ネットトラブルに巻き込まれないために

ネットトラブルに巻き込まれないために

ネットトラブルに巻き込まれないために

インターネット上でのストーカー行為やつきまとい行為が増加しています。SNSや掲示板上で知り合った人からストーカー行為を受けることもあり、ネットトラブルに巻き込まれるケースが跡を絶ちません。きっかけはチャットのやりとりやブログ上のコメントのやりとりが始まりで、やがて会話の内容がエスカレートし一方的に好意を持たれてしまうケースもあります。

 

見知らぬ人と会話をしたり情報を交換したりすることには大きな危険が伴うことも認識しておくのは大切です。自分の写真をSNSに投稿したことから見知らぬ異性から好意を寄せられ、つきまといなどに発展してしまうケースもあります。インターネット上で自分の写真や情報を公開する際にはリスクを十分考えたうえで投稿することが大切です。またSNSを利用する際には公開設定などをよく考えることでネットトラブルに巻き込まれる危険を減らすことができます。

 

ネットトラブルに巻き込まれてしまったら、警察に相談するようにしてください。執拗に見知らぬ人からメッセージが届くならその証拠も取っておきましょう。対処法がわからない場合には探偵事務所に相談するのもひとつの方法です。相手の特定や相手に警告を与えるためのノウハウを持ち合わせている、サイバー犯罪に詳しい探偵を選んでください。

ネットトラブルに巻き込まれないために関連ページ

つきまといはネットを通じても発生する
インターネット上でのつきまとい行為が増加しています。そのための方法と、具体的に何をすればよいかを解説します。
ネットストーカーとは
掲示板やブログへの投稿をきっかけにネットストーカー行為をはたらく人の危険性と、被害に合わないためのアドバイスです。
フェイスブックストーカーとは
フェイスブックストーカーの用いる手口と、ストーカーに対向するために行える方法を解説します。
サイバーストーカーとは
サイバーストーカーとはなにか、サイバーストーカーにあってしまった場合の対処方法などをわかりやすくまとめています。
LINEによるストーカー行為
便利なLINEですが、時にはストーカー犯罪の道具になる場合もあります。被害に遭った場合の対処法を解説します。
出会い系サイトでのストーカー行為
出会い系サイトで知り合った相手からストーカー行為を受けた場合の対処の仕方、警察相談の前にしておくことの情報をまとめています。
ネット誹謗中傷被害を受けた場合にできること
掲示板やブログのコメント欄などでネット誹謗中傷被害を受けた際にとることのできる行動の仕方をまとめています。
SNSストーカーとは
SNSストーカーの意味やSNSストーカーの使う犯行の手口、使う際の注意点や万が一被害に遭ってしまった場合にできる事についてです。

ホーム RSS購読 サイトマップ