サイバーストーカーとは

サイバーストーカーとは

サイバーストーカーとは

サイバーストーカーとはインターネット上の様々なサービスを悪用してストーカー行為をはたらく人のことを指します。フェイスブックやmixi、LINEなどのSNSを利用してストーカー行為をするケースや、チャットルームや掲示板を使ってつきまといを行なうケース、ブログへの書き込みやメールを使ってつきまとうケースなど方法や手口は様々で、その数は年々増加しています。

 

警察はサイバーストーカーを始めとするサイバー犯罪の検挙に力を入れていますが、サイバーストーカーに遭ってしまった場合にはできるだけ早く警察に相談し、サイバー犯罪に巻き込まれないようにするための対策を立てることが必要です。サイバーストーカーの被害にあったなら、被害に至った経緯や書き込みやメールの内容などの証拠を残しておきます。そして警察に通報する際にそれらの証拠を提出します。

 

中には警察にサイバーストーカーの被害を出したいと思っていても、証拠の提出ができずに困っている人もいます。SNSなどは使えるものの、その他のパソコンの知識が乏しい場合に起こりえます。このような場合には探偵に相談することをおすすめします。インターネット犯罪を得意とする探偵事務所も増えていますので、何かと力になってもらえます。

サイバーストーカーとは関連ページ

つきまといはネットを通じても発生する
インターネット上でのつきまとい行為が増加しています。そのための方法と、具体的に何をすればよいかを解説します。
ネットトラブルに巻き込まれないために
急増するインターネット上でのネットトラブルへの対処の仕方やきっかけになりかねない事例について紹介しています。
ネットストーカーとは
掲示板やブログへの投稿をきっかけにネットストーカー行為をはたらく人の危険性と、被害に合わないためのアドバイスです。
フェイスブックストーカーとは
フェイスブックストーカーの用いる手口と、ストーカーに対向するために行える方法を解説します。
LINEによるストーカー行為
便利なLINEですが、時にはストーカー犯罪の道具になる場合もあります。被害に遭った場合の対処法を解説します。
出会い系サイトでのストーカー行為
出会い系サイトで知り合った相手からストーカー行為を受けた場合の対処の仕方、警察相談の前にしておくことの情報をまとめています。
ネット誹謗中傷被害を受けた場合にできること
掲示板やブログのコメント欄などでネット誹謗中傷被害を受けた際にとることのできる行動の仕方をまとめています。
SNSストーカーとは
SNSストーカーの意味やSNSストーカーの使う犯行の手口、使う際の注意点や万が一被害に遭ってしまった場合にできる事についてです。

ホーム RSS購読 サイトマップ